営業時間/11:00~20:30  定休日/水・日  当サロンは予約制です。 ご予約・お問い合わせお待ちしております。。

Therapist

『もっと自由なカラダに!!』をサポートする浦和ボディケアサロン月と波の歪み改善セラピスト・Hiromiです。

Therapist : Hiromi

Therapist あいさつ

こんにちは。浦和ボディケアサロン月と波でセラピストをしております、深澤裕美(Hiromi)と申します。

みな様に心からのご挨拶と、私のこれまでの経歴を簡単に自己紹介させていただきます。少々長い紹介文ですので、サラッと最後までお読みいただければ幸いです。

 

ボディケアサロン月と波は2019年の秋、浦和の地にオープン致しました。

ここにたどり着く以前には、主に整体や、エステティック、各種リラクゼーションマッサージ、ヒーリングや色彩心理学など学び、多くの方に提供させていただいてきました。

 

セラピストの道に入るまで

私は埼玉県白岡市出身で、4人兄弟の2番目です。小さい頃から特に大きなケガや病気もなく、健康にすくすくと大きくなりました。県立の高校から日本女子大学に進み、英文科を卒業。在学中、なぜか英語よりも美容業界に興味を持ち始め、大学卒業後は女性のお肌やボディライン、ネイルのお手入れをさせていただく仕事に就きました。

サロン勤務のある日、『ひとつ国家資格が欲しい』と思い立ち、資格を取得するために美容師の道へ入ることを決意。美容系で国家資格が取れるのは、美容師免許だけだからです。免許を取得してそこで経験を重ね、ヘアスタイリストとしてやっていこうと思っておりましたが、結局そうではありませんでした。

人の真の美しさは見た目だけではなく、健康なボディと内側からの輝きも大事であると思うようになったのです。

整体サロンでのお仕事に転職し、マッサージの勉強をするために、バリ島へ行ったり、タイへ行ったり。もちろん日本国内でもリラクゼーション系から治療系の技に至るまで興味の赴くままに学んでまいりました。思い返してみれば、学生の頃よりも社会人になってからの方がよっぽど勉強しています。

 

気づきと興味の多様性

そして主に東京都内のサロンで働きながら、同時に学んだ技術を人に伝えるというセラピスト育成のお仕事もしてきました。『人に何かを伝えることや、人を育てるということがどうやら好きらしい』と自分で気づいたのはこの頃です。

都内でお仕事をしていた時は、ほんとうに色んな国のお客様がいらっしゃいました。観光で日本を訪れる人や、日本に在住している外国の方々です。同じ人間ですから、基本的な体のつくりは当たり前に一緒です。ですがそれとは逆に、『同じ人間なのにこんなにもカラダの造りが違うのか』、と思うこともしばしば。筋肉の付き方や、身体のバランス、使い方など、結構ちがうことが多いのです。『同じアジア系だから一緒でしょ?』と思いがちな中国人・韓国人・日本人の間でさえ違うところもあるのです。とにかく色々な国の人の身体に触れてその違いに気づくことが楽しくて、本当によい勉強になりました。

そこから少しずつ方向性が変わり始めます。知人からの勧めで靈氣(レイキ)と呼ばれるヒーリング療法を学んだことで、少しずつ自分の手の届く領域が広がってきたのです。

それまでも、『心と身体はつながっている』と思ってはいました。タイ古式マッサージでも、人体と宇宙とのつながりを前提にマッサージを勉強します。ですが、実際に施術する時には手で触れられる筋骨格や、外側の身体のことしか考えていなかったのです。身体しか見えていないと、なかなか本質を捉えることが出来ません。それに気が付いたのは、お客様の身体のケアをさせていただく中で、何回施術を重ねても、ある一定のところからそれ以上に改善しない、ということが度々あったからです。

『何か違う角度からアプローチはできないものか』と、心理学の勉強や、肉体以外のエネルギーについて勉強するようになりました。今では広義での氣功など知識を深め、日々の修練をつづけています。レイキは2系統のレイキマスターとして、伝授をおこなっております。人に伝えることで、自分自身の理解もさらに深まるような気がしています。

海を越えてスペインへ

心や身体、エネルギーのつながりが何となく分かり始めた頃、あるチャンスがやってきました。まだそんなに昔の話ではないですが、2017年の頃です。

エステティック大国であるヨーロッパの一国、スペインで私の技術を伝えるというお仕事をいただいたのです。そこから約2年間にわたってスペインに在住し、スペインに住む方々の身体のお手入れをさせていただきました。

面白いことに向こうの方たちは、日本の技術や東洋思想について日本人以上によく知っています。レイキについても、日本では日本発祥のレイキなのに、まだまだ知らない人の方が多いです。さらに『ちょっと怪しい』という目で見られがちです。ヨーロッパでは逆に、ほとんどの人がレイキを知っています。街中には『Reiki』と看板を出した診療所がいくつもあります。スペイン語の教科書にだって、『Shiatu・指圧』とか『Reiki・レイキ』という単語が登場するくらいお馴染みの、誰でも知ってる単語なのですよ(笑)

ボディケアサロン月と波へ

そんなこんなで、スペイン在住の方々に私の技術を受け入れてもらったことがすっかり自信となりました。日本に帰ってきて、『今度は浦和で皆様のケアをさせていただこう』と、ボディケアサロン月と波のオープンに至ったというわけです。

かれこれ20年近く人の身体に触れ、様々なかたちでケアをさせていただいてきました。現在でも技術の勉強は怠っていません。技術力は日々ブラッシュアップされています。

 

ボディケアを通して、みな様が少しでも幸せな気分になりますように

ボディケアが、みな様の『もっと元気な自分・もっと自由なカラダ』への一つのきっかけとなりますように

 

そんな想いで毎日お仕事させていただいています。

機会がありましたら、どうぞ浦和ボディケアサロン月と波にいらしてくださいね。

心よりお待ちしております。

月と波セラピスト・Hiromi