営業時間/11:00~20:30  定休日/水・日  当サロンは予約制です。 ご予約・お問い合わせお待ちしております。。

内臓整体

浦和ボディケアサロン月と波の【内臓整体・¥1,500】についてご案内いたします。

内臓整体とは

ボディケアサロン月と波のオプショナルメニューの一つである『内臓整体』。偏ってしまった内臓を自然な位置に戻すため、胸郭や横隔膜のバランスを整え、内臓膜の癒着を解きます。冷えていた場所に自然な血流が戻りますので、お腹がポカポカ感じられたり、本来の働きを取り戻す効果が期待できます。

 

お腹の歪みとは

内臓の歪みとはどういうことか。簡単にご説明します。まず、ここで言う内臓の歪みとは、決して病気のことではありません。ですので、病院で検査しても健康ということもあるでしょうし、自覚できる症状が何もないということもあります。

内臓と一言でいっても、心臓、肺、肝臓、小腸 etc…  大小さまざまな臓器がお腹の中に納まっています。それぞれが、内臓膜という筋膜とほぼ同じような膜に包まれています。そしてお腹の上部の方、心臓や肺などは肋骨に守られているのですね。

それらの内臓が、何らかの原因で位置がずれたり、内臓膜同士が癒着して動きが鈍くなったり、その周辺の血流が鈍くなったりして冷えたり固く感じられることを、月と波では内臓の歪みと捉えています。

どうして内臓は歪むのか

どうして内臓は歪むのでしょう。それには内から外から様々な要因があります。

まずは外側からの原因として考えられるのは、姿勢の悪さや、運動不足によるものです。例えば、猫背でいつも背中が丸まっていると、自然とお腹は圧迫されます。これはイメージしやすいと思いますが、お腹が圧迫されることによって、中の内臓の動きが鈍くなってしまうのですね。また運動不足で胸郭や骨盤があまり動かない状態でいると、同様にお腹の中が少し窮屈になってきます。

次に、内側からの原因として、栄養面の問題や自律神経の問題が考えられます。例えば、栄養の摂りすぎの場合、内臓はオーバーワークの状態になって疲れ果ててしまいます。よくあるのは、飲みすぎで肝臓が疲れちゃってる状態とかですね。そして内臓の働きを司るのは自律神経です。ストレスや何かの原因で自律神経の調子が乱れてくると、内臓機能にも影響が出てきます。疲れがたまると下痢をしやすいとか、ストレスで胃がキリキリ痛むとか、そんな経験はありませんか?

内臓の歪みチェック

月と波では、内臓整体についても歪みの検査をおこなってから的確に施術を施します。ちょっとした体の動きの検査で、どこの内臓に歪みが出ているのか、目安をつけることができるのですよ。同じようにお腹が固かったとしても、外側からの影響で内臓が歪んでいる人と、内側からの影響で内臓が歪んでいる人とではアプローチの仕方も変わります。問題のない箇所はムダに施術する必要はありませんので、必要ヶ所に的確に行います。また、自律神経からくるお腹の不調の場合は、同時にオプショナルメニューの『自律神経の調整』も併せていただくと調整がスムーズです。

ふわふわな温かいお腹に

ここまで簡単にお腹の話をしてきましたが、『内臓整体』というと、ひょっとしてお腹をガシガシ揉むのかなと思う方もいるかもしれません。ご安心くださいね。月と波の整体は、身体に負担をかけない優しい整体です。当たり前ですが、内臓を直接もんだり解したりするわけではありません。アプローチするのは内臓を包んでいる内臓膜です。これは筋膜と同じような性質のもので、筋膜と同じように膜同士が癒着することがあります。ですので、身体の他の場所を調整するのと同じように、内臓膜同士の癒着をゆるゆるとほぐしていきます。必要以上の圧は加えませんので産前産後の方でも安心して受けていただけます。

普段からお腹が固いと感じている方は、ご自分のお腹がフワフワになるのを感じていただけます。そして、自然と腹横筋に刺激が伝わるのと、お腹のリンパが流れますので、施術後のくびれの出現にビックリするかもしれませんね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!