営業時間/11:00~20:30  定休日/水・日  当サロンは予約制です。 現在、 直近の予約枠は売り切れの傾向にあります。ご新規様の受付は、週に3名までとさせて頂いておりますので、ご理解のほどお願い申し上げます。
オプショナルメニュー

リンパケア

浦和ボディケアサロン月と波のオプショナルメニュー【リンパケア・¥1,500】についてご案内いたします。

冷えとむくみにリンパケア

女性の大敵『冷え&むくみ』。リンパの流れが滞ることで、主に身体の末端が冷えたりむくんだりします。リンパは心臓がポンプとなって循環させる血液とは違って、筋肉が運動することによってゆっくりと流れます。ですので、男性よりも筋肉量が少ない女性の方がリンパが滞ってむくみやすいと言われています。

女性の方がリンパが滞りやすい傾向にはありますが、男性でも冷えたりむくんだりすることはありますよ。ですので、こちらの『リンパケア』は男性女性問わずおススメのオプショナルメニューです。

リンパケアって何にいいの?

リンパとは、免疫機能と老廃物の排泄機能を受け持つ器官です。リンパ管の中をリンパ液が流れ、体中をめぐりながら異物や老廃物を流し、リンパ節でキレイにろ過しています。リンパがうまく流れていないということは、身体の中に余計な水分や老廃物が残ったままになっているということなのです。

リンパケアで、滞っていたリンパ液の流れをリンパ節へと流してあげます。すると、溜まっていた余計な水分や老廃物が身体の外へ排泄されます。すると、むくみがスッキリしたり、身体の中が綺麗になることで、肌の色つやがUPします。

リンパケアがおススメな人3タイプ

月と波のリンパケアは、身体の主要なリンパ節(鼠径部・わきの下・ひざ裏・鎖骨下)にアプローチします。本来ならば自然と循環&ろ過されるリンパ液です。その流れが滞りがちなタイプ、リンパケアをおすすめする人3タイプは、こんな方です。

1. あまり運動しない人

リンパ液は筋肉の伸び縮みなど、身体の運動の力を利用して流れます。あまり動かないで生活していると、リンパの流れは滞ってしまいます。血液は心臓のポンプ機能によって流れますが、リンパは違うのですね。一日中パソコンの前で座りっぱなしだったりすると、足がむくんだり、立ちあがった時に足が重く感じられたり、皆さんすでに経験済みではないですか??

2. お水を飲まない

リンパ液の成分はほとんどがお水です。そして、リンパ節でこし取られた老廃物は、最終的に汗やおしっことして体外に排出されます。お水をあまり飲まないという人は、汗やおしっこの量が少ないので、老廃物が外に出にくくなるのです。あと、これは血液も同様ですが、水分が不足するとリンパ液がドロドロになって流れにくくなることが考えられるのです。

3. 色白&モチ肌の人

これについては、『???なんで?』と思う方もいらっしゃいますよね?ひとつの傾向なので、断言はできないのですが、、、。そもそもリンパ管の太さは皆同じではありません。人によって太めの人もいれば、細めの人もいるのです。色が白くてモチ肌の、運動してもあまり筋肉が大きくならないという人は、リンパ管がもともと細くて、リンパの流れが遅い傾向にあるのです。逆に、もともと筋肉質で皮膚が厚めの方は、運動しているしていないに係わらず、あまり浮腫んだりしない傾向にあります。

セルフケアも併せて

以上のことから、セルフケアの方法も見えてきますよね。

なるべく身体を動かすようにして、水分をマメに摂取するということです。そして、むくみが気になった時や、お風呂でリラックスしている時などにセルフリンパマッサージをすることです。やり方にはこだわらず、腕や脚、お顔などむくみの気になる場所の皮膚を、優しく手のひらでなでる。それだけでも、リンパマッサージの効果は出てきます。『自分の手のひらの下を、小川の綺麗なお水がサラサラ流れていく』というようなイメージを持ってマッサージするだけでも、全然ちがいますよ。

日々、ご自身でセルフケアをしながら、サロンにいらしたときには是非『月と波のリンパケア』も併せてご利用ください。

オプショナルメニュー
最新情報をチェックしよう!